りんごのある生活

MacやiPhone, iPadのアプリのオススメや、私がチェックしたネタなどを紹介しています。

数字でわかる!夏は暑さ我慢せず冷房使うことをオススメする理由

f:id:egaku:20150808145640j:plain

ブロガーっぽいタイトル!きゃーかっこいー(棒読み)

閑話休題

夏ですね。毎日暑いっすね。もしかして「電気代節約!」とか言って冷房つけづに過ごしてませんか?

それ、節約でもなんでもないかもしれませんよ?

Twitterで教えてもらった。熱中症の治療費がすごい。

ある日、TwitterのRTでまわってきた数字みてビックリしました。それがこちら。

きゃー怖い。確かにうちは夫婦2人の共働きで、うちに帰ったら即冷房ONですごしてますが、昨月の電気代は8千円くらいでした。

1hの冷房代もチェックしてみた。

熱中症で緊急搬送される!とまで行かなくても、ある程度なら冷房使わず我慢しちゃうかもしれません。

ということで、シンプルに1時間の冷房代を計算してみました。パナソニック先生曰く、1hあたりの冷房代は 10.67円 だそうです。
(参考:1時間あたりの電気代って何円くらいなの?)

夫婦共働きで家につくのが平日20時だとします。朝7時に家でるとして平日の使用時間は13時間=149.38円 x 21日= 3,136.98円。
休日、24時間使ったとして256.08円 x 10日= 2,560.8円。
つまり、共働き夫婦が1ヶ月冷房をフルに使ったとして、毎月の電気代+冷房費(5,697.78円)ってことです。

夏バテや脱水症状で病院に行った場合の診察料も調べてみた。

ここまできたら徹底的に調べますよ。

冷房を使わず夏バテや脱水症状になって病院にいったとき、ほとんどの場合が点滴治療だそうです。その場合の治療費は初診料込みで1,000円〜3,000円が相場っぽいです。
参考:点滴っていくらくらいかかるの? - その他(健康) | 教えて!goo

病院にいく時間を確保するとか、そういうプライスレスな部分はご自身の性格とご相談ください。

結論:特に人数多い家庭では冷房を我慢することなかれ

色々数字で比べてみましたが、特に子供とか家で過ごす人数が多い家庭ほど、冷房を我慢する必要は一切ないと感じます。
1ヶ月の中で1回でも熱中症で緊急搬送されれば余裕の赤字。体調不良で病院いくことになったとしたら、治療内容と人数次第で赤字です。

二人暮らしの夫婦も「健康でかつ気持よく過ごすんだったら冷房を我慢する必要はない金額差」と思います。

私は平日夜は、28度設定で十分快適に過ごせます。休日昼間で、26度以下に設定しないとやってられないときは喫茶店に逃げてます。

ということで、冷房を我慢した時と我慢しなかったときの金額を具体的に出すと、私は我慢せず冷房使うことをオススメします

 オマケ:自分の家の1時間の電気代にできるだけ正確に測るアプリあります。

電気代測定

電気代測定

  • Regulus
  • ライフスタイル
  • 無料

 

広告を非表示にする