りんごのある生活

MacやiPhone, iPadのアプリのオススメや、私がチェックしたネタなどを紹介しています。

デジカメの撮影モードのお話:「M」と「Auto」

iPhone 5s/5c発売イベントとかあったおかげで、できるだけデジカメ持ち歩けてます。
やっぱり重いですね。でも、小さいの選んだからそこまで肩にこないです。

デジカメについてる撮影モードについて。私のデジカメ知識はほとんどがカズエンドさん(@kazuend)から教えてもらったもの。
ってことで、さっそく色々実践してます。

物撮りと呼ばれるそこに固定された風景や物を撮るときは「M」で撮影。ISOやF値、ホワイトバランスなどを全部手動で設定して、ドンピシャでとります。

動物や動いている人、走る車などを撮るときは「Auto」もしくはフラッシュ禁止の「Auto」で撮影。F値など合わせてる隙がないトキはガンガンにAutoです。

この教えの通り、実演してるんですが、Autoにするとあまりにも背景がボケるのが気になっています。この辺りをこんどカズエンドさんに質問してみようかなぁと思ってます。

広告を非表示にする