りんごのある生活

MacやiPhone, iPadのアプリのオススメや、私がチェックしたネタなどを紹介しています。

王様のブランチで紹介した香川の観光スポットまとめ

2013年5月25日の王様のブランチで瀬戸大橋など香川のスポットを紹介していました。うどん県出身の私としては見逃せないので盛大に紹介します。

瀬戸大橋

岡山県(本州)と香川県(四国)をつなぐ海を渡る橋です。
車、バイク、電車で渡ることができます。徒歩と自転車で渡れるのは、特定のイベント開催日のみです。

意外と使われている技術など、未だに日本一のものがたくさんあります。四国に渡るには鳴門大橋もありますが、瀬戸大橋のほうが「観光」として渡るのにとても向いています。
高いですが、渡る価値あります。

金刀比羅宮

「ことひらぐう」と読みますが、地元の人は「こんぴらぐう」とか「こんびらさん」とか呼びます。
幅広い階段がずっと上まで続いているので地元中高生の部活スポットになります。

ふもとには「うどん学校」や香川ならではのお菓子や食べ物のお店がたくさん並んでいます。中腹には仏画など歴史ある作品がみられる展示室があります。最上部はもちろんお宮さんです。定期的に開催されるお祭りや宮下りなどでつかわれる馬、2匹もいます。

私の祖母のいる土地でもあり、しょっちゅう訪れます。うどんが美味しい地域です。

小豆島のエンジェルロード

徳島側と愛媛側からくる波が打ち寄せることでできた浅瀬。それが干潮時にだけあらわれる島と島をつなぐ「道」になります。
霧がでやすい地域なので、霧の中にうかんだ道を渡れば小さな島に着く。そんな幻想的な場所です。
さまざまなドラマや小説の舞台として使われています。

小豆島にいった際は、ぜひオリーブをたべてみてください。すっごいおいしいです。あと「そうめん」。小豆島のそうめんは特別です。

さぬきうどん「なかむら」

住所:香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3

釜玉うどん 260円になります。香川としては一般的な値段。地元っぽい雰囲気のお店ですね。
ここまでいけるなら「かのか」や「つづみ」にも立ち寄っていただきたいですね。

うどんとおでん、もしくはうどんとちくわの天ぷら、これが私の最強セットです。



香川に戻ると香川で住みたくなります。それくらい基本的に穏やかで平和なきもちになる場所です。

広告を非表示にする