りんごのある生活

MacやiPhone, iPadのアプリのオススメや、私がチェックしたネタなどを紹介しています。

ハローヒーローのアップデートタイミングが神な件

最近、私が遊び続けているアプリ「ハローヒーロー」。仕事だからとか、そういうの抜きにして、遊び続ける理由がある。

ゲームシステムがうまい。
全自動RPG。ほっといても勝手に戦ってくれる。アイテム装備させてパーティー作ってポチるだけ。
でも、考えて手動で操作すると、少しだけ強いところにも挑戦できるようになる。
この微妙なオートっぷりと考えさせる境界線がうまいと思う。

次にゲーム内コースの開放タイミングがうまい。
「アリーナ」と呼ばれる全ユーザーの総当り戦ランキングは、アプリリリース後3日後くらいで開放された。
これがちょうど無課金でも朝と夜、ポチポチしてる人がヒーローの転生を2,3回経験したくらいのタイミング。
新しい要素に挑戦してみてね☆っていうナイスタイミング。
「ワールドボス」が開放されたのはそこから更に2日後くらい。
アリーナで同頑張っても課金ユーザーとはヒーローのレア度の差が感じられるから「まぁくいこめてもこれくらいかー」と思うくらいのタイミングで開放。
こっちは集計時間が短いので、やったもん勝ち。しかも挑戦回数も制限されている。
遊んだ後、10分間隔くらいで更新されるランキングもみて楽しめる。ここでも遊ばなくていい、考えなくていい、全自動感がある。

次に特別報酬イベントを出すタイミングがうまい。
◯◯DL記念という日本人の好きな「遊んでればタダでもらえる」系のプレゼント。これも抜け目なくリリース直後からやってきたのはうまい。

次にキャラ開放のタイミングがうまい。
来週開放される。リリースして1週間かな。レアキャラがどこでドロップされるのか、チャットで教えあうのが話題になってきているタイミング。

なんせ全自動なので、戦闘させながら戦闘中に感じた疑問をチャットで他のユーザーに聞ける。
この気軽感はナイスだなーとおもった。

いつ始めても全自動なので楽だし、他のユーザーに遅れをとることはない。遊んだ時間=強さ、ではないのが最強に「うまい」と感じた。

HELLO HERO 【ヒーローを仲間にし銀河を救え!登録不要、基本無料で遊べる最新3D RPG】 1.0(無料)


カテゴリ: ゲーム, アクション, ロールプレイング
現在の価格: 無料(サイズ: 42 MB)
販売元: GameOn Co., Ltd. - GameOn Co., Ltd.
リリース日: 2013/08/28

App + iPhone/iPadの両方に対応

ss1 ss2

広告を非表示にする