りんごのある生活

MacやiPhone, iPadのアプリのオススメや、私がチェックしたネタなどを紹介しています。

iPhoneの調子が悪くなってきた時に試したい技3つ。

私がiPhoneの調子が悪いなぁと感じた時、対策してる技をなんとなくご紹介。

メモリ開放


マルチタスクアプリを全部終了させて、メモリ解放アプリを実行。

マルチタスクの機能と削除方法→「マルチタスク機能」の使い方。動作が重い時の対処法など。 - AppBank
メモリ解放アプリ例

iMemoryGraph
App

価格:無料
カテゴリ:ユーティリティ, ビジネス



再起動


電源とホームボタンを再度白りんごが表示されるまで長押し。
大抵の不具合は、ここの時点で治る。

初期化


電源とホームボタンを長押しして再度白りんごが表示されるようになったらホームボタンだけ継続して長押し。
アクティベーションからしなおし。

時間がかかることなので、基本的に夜寝る前にまずはバックアップをパソコンとiCloudにとって、この操作は行う。
朝起きたらスッキリ綺麗なiPhoneに戻ってる(バックアップ済)っていう状態。
アプリによっては復元しても設定が飛ぶので、最後の手段。